2ch登山部ログテント泊の登山で一眼レフ持って行くのキツすぎる

たまに2chの登山・キャンプ・アウトドアの話題をまったりまとめています。

テント泊の登山で一眼レフ持って行くのキツすぎる

[ 2012/07/07 22:01 ] [ アイテム ] [ コメント(1) ]
entry_img_96.jpg

27: 底名無し沼さん 2012/06/20(水) 00:35:55.89

一眼レフと替えレンズ込みで、初テント泊しようとして
オスプレーの85Lザック買ったけど、すげえごついねこれ
今まで使ってたの30Lだったから、たくさん入って嬉しいけど
欲張って、試しに家にあったカメラ機材を色々積んだら重くて地獄だった
たぶん30Kぐらい
ていうか、欲張ると、これでもテントやシュラフ入らないですね・・・・




Image Credit:George Lu
元スレ:http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/out/1340039457/











43: 底名無し沼さん 2012/06/20(水) 17:22:24.44

>>27
所有機材片っ端から詰めたら当たり前だよ。
かなり大型のザックでもそうなっちゃう。
まあ、それはお試しパッキングの話だから置いといて、
デッドスペース極力減らしてかなりコンパクトに纏めないと
テント泊で一眼レフ持って行くのは60Lあたりが限度かな。
3~4日の縦走だと、70Lでもかなり苦しいと思う。
三脚やレンズ複数付けたりすると、更に+10~15Lは見た方が良いかも。
だからと言って、全力で押し込んで無茶な詰め方すると、生地に凄い無理が掛かって


28: 底名無し沼さん 2012/06/20(水) 00:38:40.10

カメラ機材持ってくとそんなもんです(笑)
僕もテント泊装備に、カメラ持っていくと80Lがパンパン。
UL装備で60Lとかに納めてる人が信じられないレベル。


29: 底名無し沼さん 2012/06/20(水) 00:48:45.15

それありったけ詰め込むのいいけど
登山中に深い谷へ落として壊したら、ショックで自殺しちゃうんじゃないの?
無理しないほうがいいよマジで
一眼レフも一緒にパッキングする場合は、75Lが現在の相場くらいだと思う
機材多い人は85Lでも厳しいかもね

持って行きたい気持ちは判るけど
その辺は適当に妥協しないと、登山中に想定外の事故起こすよ


32: 底名無し沼さん 2012/06/20(水) 01:17:02.22

>>29 おいら一眼レフの入ったザックを甲斐駒ヶ岳の黒戸尾根の稜線から落っことしたことあります。
崖下って回収しましたけどね。
カメラ無事だったけど買ったばかりのアイスバイルがボコボコになってて凹んだなあ。


31: 底名無し沼さん 2012/06/20(水) 01:05:45.25

コンデジとかミラーレスはともかく、
一眼レフを登山に持って行く方法って、
昔からよく議論になるよねえ。
そういう人ってレンズも複数持って行くし、三脚も持って行くし、
メイン機とサブ機でボディすら分けていたりして、
すごい容量が必要なんだよなあ。


33: 底名無し沼さん 2012/06/20(水) 01:27:56.07

知り合いと登山では初めて組んだ時に
一人だけ妙に巨大なザック背負ってたりしてるけど
そういうのはカメラ詰めてるんだよね
一眼レフで一通り機材詰め込むと
他の装備ゼロで、それだけでも40Lくらい余裕でオーバーするんじゃない?


34: 底名無し沼さん 2012/06/20(水) 07:39:44.11

実際、登山しながら撮影って、撮影時間はそんなにとれない。
どの場所でどんな状況でどんな絵を狙うかってイメージができていると、交換レンズはそんなに多くはいらない。
むしろ、三脚をバランスよく安全に担ぐ方法が難しい。
山では傾斜地で、強風下で使うことが多いから、ロングタイプ重量級が必要になる。


36: 底名無し沼さん 2012/06/20(水) 13:03:06.03

>>34
そうそう
なのに、まず使わないはずの交換レンズ持って行くんだよなあ(泣
俺?


46: 34 2012/06/20(水) 17:35:22.10

>>36
リバーサルの頃は、35mm1眼でもデーライト用とタングステン用で最低2台。
レンズ数本と各種フィルタ一式だから結構なボリュームになった。
デジタルRAW撮りになって、ボディ1台、レンズは超広角系1本、標準系マクロ1本、望遠系1本にテレコンだから、
夏山テント泊、冬山無人小屋泊程度でも50Lで楽に収まる。


37: 底名無し沼さん 2012/06/20(水) 15:25:11.57

俺も三脚は持って行くけど、カーボンじゃないときつい
前はカーボンじゃないやつを、55Lザックのポケットに押し込んでベルトで固定していたけど
三脚の突起がポケットの底が破けたよ
しかも重くてしょうがないし、強引に押し込んでいたせいかポケットの口がヘロヘロになった
今はテン泊じゃなけりゃ65Lザックへ、カルマーニュの廉価三脚をカバーに入れてベルト固定
縦走テン泊の時は、安物ゼロポイントの90Lザックを使ってる


41: 底名無し沼さん 2012/06/20(水) 16:02:35.82

参考にはなるな
確かに、複数レンズ込みで一眼レフ持ってテント泊じゃ
75リットルのザックはきつい
俺も入りきれなくて、かなり妥協したしね
80とか90にしている奴が多いのも頷ける


42: 底名無し沼さん 2012/06/20(水) 16:21:03.22

荷物のかさで言えば、ミラーレスも一眼レフよりは少しマシ程度
そのデメリットがあるから
結局コンデジか、あとは携帯やスマホのおまけカメラで撮す人が多いね
それでも持って行く人にとっては、
そんなデメリットなんか大した問題じゃないんだろうけど


43: 底名無し沼さん 2012/06/20(水) 17:22:24.44

最終的に>>37みたいに生地が破れるけどね。


47: 底名無し沼さん 2012/06/20(水) 18:03:34.43

>>42
E-5からOM-Dに変えたら、カエラムの45だったのが、ドイターの32Lで済むようになったよ。
日帰りばかりだけど。何より膝が痛くなくなったのが一番嬉しいね。
44: 忍法帖【Lv=8,xxxP】 2012/06/20(水) 17:29:08.49

空気を読まずに、白旗志朗先生の漢なセリフを投下

「山岳写真はカメラの登山である。山の道具を削っても、写真機材は重量に関係なく
優先して用意しなければならない」
「カメラは自分の身体の一部である」
「遅寝早起き、早立ち遅着き。山小屋の食事の時間など気にしてはならない」
「天候悪変、大チャンス」
「フィルムが尽きるまで下山してはならない」


助手もいないころから、こんな感じだったんだからすげーなw
当然真似できないけど


45: 忍法帖【Lv=8,xxxP】 2012/06/20(水) 17:30:24.37

白旗史朗先生ね。名前間違えちゃった





SLIK 三脚 F740SLIK 三脚 F740


スリック
売り上げランキング : 1

Amazonで詳しく見る
カテゴリ関連記事
(ミズノ)Mizuno BTEXストームセイバレインスーツM (モンベル)montbell ライト シェル パーカ Men’s 1106290 (モンベル)mont-bell ライトシェル アウタージャケット メンズ グラスグリーン  GRGN グラスグリーン GRGN M 1106422 (モンベル)mont-bell ストーム クルーザー ジャケット Men's (モンベル)mont-bell WIC. Tシリーズ ワンポイントカリグラフィー 零  1104779 DKCH ダークチャコール XS (ミレー)Millet BIONNASSAY LITE ST EVO JKT  MIV0875 0395 DARK DENIM M [キャラバン] Caravan C1 02 [メレル] CHAMELEON II STORM GORE-TEX XCR カメレオン II ストーム ゴアテックスXCR J83479 [メレル] MERRELL Moab Mid GORE-TEX NorthEagle(ノースイーグル) ミニドーム200 [1~2人用] NE143 [コールマン] Coleman ウォーカー33 (モンベル)mont-bell コンバーチブル 1/2 パンツMen’s 1105404 Platypus(プラティパス) プラティパス 2 25601 VICTORINOX(ビクトリノックス) アウトライダーNL 保証書付 0.90 23 【日本正規品】 DOPPELGANGER OUTDOOR (ドッペルギャンガーアウトドア) レインボージュラルミンペグ P1-88 [7カラー1セット/カラビナ付属] キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) フォルノ封筒型シュラフ800 ダークネイビー[最低使用温度12度] M-3473 シンフォレストBlu-ray 富士山百景 ハイビジョンで愉しむ「ベスト・オブ・富士山」 Mt.Fuji HD-The Best and Most Beautiful Moment(Blu-ray Disc) 神々の山嶺 全5巻セット (集英社文庫―コミック版)

[ 25 ]
白旗先生はスパルタだよw
[ 2012/07/10 12:29 ]
コメントの投稿




(httpや不適切な単語が含まれる場合は投稿できない場合があります)