2ch登山部ログ西表島のジャングルトレッキングに管理人が挑戦してきました(ブログ開設1周年記念記事)

たまに2chの登山・キャンプ・アウトドアの話題をまったりまとめています。

西表島のジャングルトレッキングに管理人が挑戦してきました(ブログ開設1周年記念記事)

[ 2013/04/14 21:31 ] [ アウトドア ] [ コメント(13) ]
entry_img_376.jpg



ブログ開設1周年記念第2弾。

今度は難易度を上げ、西表島のほぼ中心部に位置する秘境中の秘境「マヤグスクの滝」を目指します。

「ヤマネコの住む城」という意味で、以前は一部の漁師にしか知られず、名前すらなかった幻の滝。

西表島に大小含め数百はある滝の中でもガイド必須の最難関コースです。

今回は仲の良い島のガイドさんに頼んで同行してもらいました。

画像は全てクリックで拡大可、ほぼフルHDにリサイズしています。




大きな地図で見る







4月某日、午前8時半。
沖縄県最長の浦内川河口付近から出発。
普通は遊覧船で「軍艦岩」と呼ばれるポイントまで川を遡りますが、
我々一行はそんな楽はせず、カヌーで出発。
日本最大のマングローブの島なだけあってそこら中に生えてました。
1qq.jpg






久しぶりのカヌー&時間かかり過ぎると日帰りできなくなるので急いで漕ぎまくり。
悠長に写真撮る間もなく数km?遡って早速軍艦岩に到着。
ここまで1時間ちょい。運良く途中で特別天然記念物のカンムリワシに遭遇できました。
2qq.jpg





ここからジャングルトレッキング開始。
軍艦岩の近くには(ボロい)トイレやそこそこ整備されてる道がありますが
すぐさま険しいジャングルに入り込みます。
3qq.jpg






基本は浦内川沿いのジャングルを進んでいきます。
素晴らしい渓流釣りが出来そうなのに、沖縄方面は全然渓流魚がいなくて本当に残念。
4qq.jpg





道中にはいくつもちょっとした滝を見ることができます。
西表島は滝がありすぎてほとんどが名前もなく地図に記されていないらしい。
5qq.jpg






途中にある展望台から望む、日本の滝100選でもある「マリユドゥの滝」
奥にほんの少し白く見えてるのがもう一つ有名な「カンピレーの滝」
普通は遊覧船を使ってここまで来るのが一般的なトレッキングツアーとなっています。
7qq.jpg

8qq.jpg






マリユドゥは今回のルートで通らないのでこれでスルー。
「神の座」「神々の交際」を意味するカンピレーの滝に到着しました。
高低差が少ない滝が長さ約200m、数段にわたって続きます。
9qq.jpg





西表島横断道案内図。
唯一の島を横断できるルートで、マヤグスクの滝へは中間地点から寄り道することになります。
後で話を聞くとこんな所を地元の中学校が行事で横断してるらしくてワロタ
6qq.jpg


拡大版
6-1qq_20130414033405.jpg






今回は川の中に入ったり濡れまくったりするので一眼レフは諦め、全てスマホで撮影。
持っててよかった防水防塵Xperia Z。
ちなみに電波はほとんど圏外です。
10qq.jpg





川にはいくつも甌穴がありました。
11qq.jpg

12qq.jpg

甌穴(おうけつ)- Wikipedia
河底や河岸の岩石面上にできる円形の穴。ポットホール(pot hole)、またはかめ穴(かめあな)ともいう。
河底や河岸の表面が硬い場合、表面に割れ目などの弱い部分があるとそこが水流による浸蝕のためにくぼみとなる。このくぼみの中に礫が入ると渦流によってその礫が回転し丸みを帯びた円形の穴に拡大する。その後川底が侵食の影響で下がり、甌穴のできた場所は水面より高くなる。その結果、甌穴が地表に見られるようになる。




たまたま、ジャングルの中で天然記念物のセマルハコガメを発見。
ガイドさん曰く子ガメを見つけるのは物凄く珍しいとのこと。
13qq.jpg







ジャングルらしい植物(名前忘れた)。
道中は何度も木を掻き分け、潜り、乗り越え、命綱使ったり、
岩場を登ったり、踏み外したらヤバイ崖沿いを歩いたりしますが、
気づかず素手で触るとヤバイ生物や植物がいたりするのでグローブ推奨。
14qq.jpg






いくつもの支流を横断したり、沿ったりしてガンガン進みます。
靴の中はもうずっとグチョグチョ。フェルト生地でも皆滑りまくり。
15qq.jpg





本気で対策しない限り、ほぼ確実にヒルにやられます(今回全員やられた)
16qq.jpg





なんかよく分からないトンボ発見。
17qq.jpg





友人やガイドさん達を含め計7人で挑んでいます。
結構速いペースで進みながらも、本当はもっと色々撮影してるのに
誰も写っていない写真しかここにうpできないのが残念。
18qq.jpg





リュウキュウイノシシの足跡を発見。
西表島では馬刺しと同じようにイノシシの刺身が食べられます。うまい。
19qq.jpg






案内図であった「イタチキ川出会」に到達。
浦内川に合流してるイタチキ川を横断して進みますが、
膝下の水深でも流れ早くて踏ん張りながらギリギリ横断。
もっと水量多い日だったらここで引き返さないといけないらしい。
20qq.jpg





川の右側の中をガンガン進む。
腰まで浸かったりしました。
21qq.jpg






奥にマヤグスクの滝が見えてきました。
22qq.jpg





川底にハゼの仲間?を発見。
23qq.jpg





沢登りの写真ばかりみたいな状態になってますが、ジャングルの中もたっぷり歩いてます。
これもちゃんとした道。
そしていよいよ・・・
24qq.jpg







マヤグスクの滝到着。
目前で見ると名前の通り、まさに城と言える壮大さ。
毎回思うけど雄大な景色はどんな写真やHD動画だろうと生の体験には全く敵わないし伝わらない。
なにより達成感がヤバイ。
25qq.jpg





色々冒険したわりには2時間ちょいで到着。
この日は曇りで水量も多く、かなりベストな状態らしい。
晴れて雨が少ない日続いていたら滝幅が半分くらいになったりするとか。
26qq.jpg






この滝は段々状になっているので割りと危険だけど上まで這い上がって登れます。
27qq.jpg





横には10mくらい?(適当)の巨石がどーんと立っています。
28qq.jpg






びしょ濡れになりながらいよいよ滝の上へ。
いったいどんな光景なのか。
29qq.jpg





平らでした。
30qq.jpg





結構スペース広いし崖がかなり高い。
31qq.jpg





この滝の源流はどうなっているのか。
気になるものの、流石にこれ以上は進めません。
32qq.jpg





我々以外にも数人先客がいて、良い体つきのイケメンが滝壺で泳いでました。
33qq.jpg






帰りの事も考えると、ここには1時間ほどしか居れません。
滝を見ながら昼食のおにぎりと、滝壺の水を沸かして作ったコンソメスープで温まる。
34qq.jpg





帰りの写真は一気に省略。
甌穴があった辺りの川辺はだだっ広い岩盤で、皆で大の字に寝そべって休憩しましたが
地面と川の音と大空(曇りだけど)を全身で感じられ、
いつまでもそうしていたいと思えるとても印象深い休憩でした。





午後6時、連れに女の子もいましたが最後まで皆同じ体験ができ、無事帰還。
35qq.jpg




ガイド料は1~2万以上するし、ある程度は体力と精神力が必要ですが
自然が好きなら絶対お値段以上の体験ができると思います。
機会があれば是非オススメ。





おわり。
36qq.jpg


関連記事:
沖縄県最高峰・於茂登岳に管理人が登ってきました(ブログ開設1周年記念記事)


カテゴリ関連記事
(ミズノ)Mizuno BTEXストームセイバレインスーツM (モンベル)montbell ライト シェル パーカ Men’s 1106290 (モンベル)mont-bell ライトシェル アウタージャケット メンズ グラスグリーン  GRGN グラスグリーン GRGN M 1106422 (モンベル)mont-bell ストーム クルーザー ジャケット Men's (モンベル)mont-bell WIC. Tシリーズ ワンポイントカリグラフィー 零  1104779 DKCH ダークチャコール XS (ミレー)Millet BIONNASSAY LITE ST EVO JKT  MIV0875 0395 DARK DENIM M [キャラバン] Caravan C1 02 [メレル] CHAMELEON II STORM GORE-TEX XCR カメレオン II ストーム ゴアテックスXCR J83479 [メレル] MERRELL Moab Mid GORE-TEX NorthEagle(ノースイーグル) ミニドーム200 [1~2人用] NE143 [コールマン] Coleman ウォーカー33 (モンベル)mont-bell コンバーチブル 1/2 パンツMen’s 1105404 Platypus(プラティパス) プラティパス 2 25601 VICTORINOX(ビクトリノックス) アウトライダーNL 保証書付 0.90 23 【日本正規品】 DOPPELGANGER OUTDOOR (ドッペルギャンガーアウトドア) レインボージュラルミンペグ P1-88 [7カラー1セット/カラビナ付属] キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) フォルノ封筒型シュラフ800 ダークネイビー[最低使用温度12度] M-3473 シンフォレストBlu-ray 富士山百景 ハイビジョンで愉しむ「ベスト・オブ・富士山」 Mt.Fuji HD-The Best and Most Beautiful Moment(Blu-ray Disc) 神々の山嶺 全5巻セット (集英社文庫―コミック版)

[ 838 ]
パネェなw
[ 2013/04/14 23:04 ]
[ 839 ]
いいねーワイルドだね~
[ 2013/04/15 01:32 ]
[ 842 ]
良い滝だ
[ 2013/04/16 00:49 ]
[ 843 ]
おもしろいなぁ
植性が日本とは思えない
[ 2013/04/16 04:55 ]
[ 846 ]
タニワタリだ
オオタニワタリか他の科はぐぐればでてきたとおもう
[ 2013/04/16 15:29 ]
[ 847 ]
管理人さん、一周年おめです!
[ 2013/04/16 17:50 ]
[ 852 ]
いいなぁ、日ごろの喧騒を忘れてのんびりしたくなる
[ 2013/04/17 23:41 ]
[ 853 ]
連れの女の子・・・だと・・・?
[ 2013/04/18 08:40 ]
[ 861 ]
仲の良い島のガイドさん・・・だと・・・?
[ 2013/04/20 00:17 ]
[ 950 ]
行きたい。すごくうらやましい
[ 2013/05/11 10:00 ]
[ 1677 ]
ジャングルらしい植物(名前忘れた)→シマオオタニワタリですね。ピナイサーラとかしか行った事ないからうらやましい。
[ 2013/10/07 22:29 ]
[ 2445 ]
オオタニワタリは天ぷらにして食ったりしますよ。
石垣の居酒屋の定番メニューです。
[ 2014/03/16 23:58 ]
[ 2460 ]
ヤエヤマセマルハコガメは天然記念物って知ってるのに何で触ってんの?
犯罪だからな?
[ 2014/03/23 18:26 ]
コメントの投稿




(httpや不適切な単語が含まれる場合は投稿できない場合があります)